FC2ブログ
元ニート鷹の目がネットで稼ぐブログ! TOP  >  スポンサー広告 >  ┣うつ病を克服する方法 >  鷹の目のうつ病を克服する方法【その4】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鷹の目のうつ病を克服する方法【その4】

元ニートの鷹の目です。

201802202259190de.jpg

うつ病を克服する方法【その4】

【自分に合った病院=医者を見つける】

自分は正直言って当時は人に会うことも人と話す事も避けていました。
ですから、病院に行くことさえ避けて自力でうつ病を直そうと出来ることはやったつもりです。
でも、自力で直すには限界がありました。

そうです。等々病院に通うことを決めました。有り難いことに歩いていける距離に、精神病院があったので、そこに行きました。ここだけの話、病院の中に入るまで1時間ぐらいは外にいました。(笑)
中に入って受付で初めてなんですけど、というと若い綺麗な受付の人に病気の症状等を書く用紙を用意してくれて、
記入をお願いされたので正直にありのまま書いて、受付の方に渡しました。


そして、待合室で待つこと30分位でしょうか?今度は、少し年配の白衣を着た女性の方に呼ばて近くにいくと
少しカウンセリングをしたいと言うことで別室に通されましてカウンセリングを受けました。
自分の事を話していくとなんだか、気持ちも楽になり人と話すのも悪くないなと思ったのを覚えています。


カウンセリングの時間は一時間位でした。
次は、いよいよ診察です。精神科の女医の方に診察を受けて
薬を出してもらいます。最初は強い薬から段々と弱くしていくやり方みたいです。


鷹の目は病院に通いだし、自分の辛い気持ち等の話を聞いてくれる人が居るだけでも
心の支えにはなりました。薬は当分は飲み続けないといけないのですが、
段々と弱くしていき最終的には、薬を飲まなくても大丈夫なようにしていけたらいいですね!

うつ病は心の病気です。一人で悩まず。病院に通うことも大事だと思います。

以上が、鷹の目のうつ病を克服する方法【その4】でした。













スポンサーサイト
[ 2018/02/21 00:01 ] ┣うつ病を克服する方法 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

鷹の目

Author:鷹の目
訪問ありがとうございます。元ニートでうつ病の鷹の目です。
年齢は34歳で主にネットビジネスで稼いでおります。
訪問してくださった方の役立つ情報を発信していけたらと思っておりますのでよろしくお願い致します。

ブログランキング
応援よろしくお願い致します。

FC2Blog Ranking



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。